製品情報・仕様

C-BOXⅡ S/L 主な機能

煩雑になりがちな機器を機能的に収納

サーバーやルーター、スイッチなどのネットワーク機器を収納するだけでなく、雑多になりやすい電源周りもラック内に収納することができます。

さらに同梱された可動棚により、ネットワーク機器がより効率的に収納可能です。

お客様の声を取り入れた、2つのラインナップ

小規模オフィスにマッチするスリムでコンパクトな“S”と容量・耐荷重に優れた“L”の2機種をラインナップに加え、C-BOXⅡとしてリニューアルしました。

排熱効率や内部レイアウトの見直しによって、より使いやすく便利なシステムラックに生まれまわりました。

特に、“L”はスタッキング可能な仕様となっていますので、大容量ながら限られたスペースを有効活用できるように設計されています。

インターネットから動作を制御し、エコ運用にも対応

IP-PDUは電源スイッチとしてだけでなく、WebUIを備えていますのでブラウザからの電源操作が可能です。

電源スイッチを使用した場合、あらかじめ設定した間隔で順次通電しますので電源投入順番を気にせずワンタッチで接続している機器の再起動を適切に行うことができます。

また、弊社提供のダイナミックDNSサービス[sotokara.com]を使用することで、インターネット経由での一括再起動や機器個別の再起動が可能となります。

さらに電源のオンオフスケジュールを毎日・曜日指定・一度のみなど自由に設定することができますので、決められた曜日の時間以外には電源を自動的に切るといったエコロジーな運用にも対応することができます。

UPS(無停電電源装置)を利用することで、停電時にはバッテリーに切り替わりますので、接続している機器の電源を確保します。

また、弊社提供のダイナミックDNSサービス[sotokara.com]を使用することで、インターネット経由での一括再起動や機器個別の再起動が可能となります。

シャットダウン制御に対応したサーバー機器などでは、バッテリー残量に応じて正規のシャットダウン処理を行うことができ、データや機器の保全に役立ちます。

また、UPS(無停電電源装置)は雷で発生するサージ電流から保護することができますので、大切なデータや機器を落雷などのトラブルからも保護することができます。


C-BOXⅡ S/L セット内容

ラック本体(棚板含む)、ラックマウント用取付ネジ一式、ラック用鍵×2、専用キャスター、IP-PDU、UPS、各種取り扱い説明書および保証書

C-BOXⅡ S/L 仕様

C-BOXⅡ
S L
ラック本体部
外形寸法(H×W×D)[mm] 560×400×550 700×550×610
内部稼働板枚数 1 2
内部稼働可能距離 300mm 上段300mm 下段202mm
排気ファン 90mmファン×1 90mmファン×2(温度センサー付き)
耐荷重 70Kg 100Kg
IP-PDU部
型番 RPD-106
アウトレット数 6
インターフェース LANポート
表示 電源LED×1 起動LED×1 コンセントLED×6
使用電源 AC100V±10%(50/60Hz)
外見寸法(H×W×D)[mm] 45×423×115(突起部含まず)
UPS部
容量 500~600VA相当品 雷サージ保護機能付き

TSL-1 仕様

TSL-1
ラック本体部
外形寸法(H×W×D)[mm] 590×660×334(キャスター含む)
重量 25kg
対応MFP 京セラ TASKalfa2551ci / TASKalfa3510 i / TASKalfa3010 i
排気ファン 90mmファン×1(温度センサー付き)
耐荷重 200kg

【注意事項】

正しくお使い頂く為に、ご使用の前には必ず取扱説明書をお読みください。

水、湿気、ホコリ、油煙等の多い場所や密閉された状況で使用しないでください。火災、感電、故障等の原因となることがあります。


●本誌掲載の会社名および商品名は、各社の登録商標です。

●弊社は製品改良等により、予告なくデザイン・仕様を変更することがあります。

●本機は屋内専用ですので、屋外での使用は控えてください。

●高温、高湿、腐食性ガス等の環境かでの使用は避けてください。

●特に空調や換気扇が無く、常時または長時間にわたって高温・高湿となる場所にはご注意ください。

●落下などの強い衝撃を与えないでください。

●ラック部に耐荷重以上の物を載せないでください。ラック本体が変形する恐れがあります。

●収納機器の使用温度範囲を超える恐れがある場合は、背面ファンを使用して換気してください。

●背面ファンがあるため、壁面より10㎝以上離して設置してください。

●UPSは他社の供給を受けている製品です。

●UPSの仕様につきましては、UPSメーカー発表のものに準じます。

●本機の故障・誤動作・不具合あるいは停電党の外部要因によって異常な動作が発生した場合、
 その異常動作の発生により生じた損害等の損失につきましては、一切その責任を負いかねます。

●記載されている機能・性能等はすべての条件において動作を保証するものではありません。